手帳にこだわる人はライフスタイルにもこだわりがあると常々感じています。
特に忙しい、あらゆる役割をこなし、パラレルキャリアを築く人に最適!

本業×複業

ライスワーク×ライフワーク

仕事×家庭

仕事×趣味

仕事×学び

と24時間をしっかり活用したい方に。


365/pasosと共にライフスタイルをつくる手帳として、お役に立てたらうれしいです。

========================

365/pasosを使っている方の活用法をご紹介しています。
https://365pasos.amebaownd.com/

365/pasos に限らず、手帳活用法の参考になれば嬉しいです。

========================

365/pasos

366 / pasos(2020) 仕様

・A5版、176ページ 約250g
・リフィルのみ(カバーは付いていません。ご自身の好きなスタイルで)
・シール式のしおりひも付

※ 2020年は366日のため手帳の名前も「366/pasos」です。

年間:

カレンダー式。
1年が見開きで確認できます。(2020・2021年)

月間:

見開き2ヶ月
(2019年10月-2021年3月)

六曜、月の満ち欠け
(満月/半月/新月)

週間:

バーチカル、土日均等

(2019年1月~2020年1月)


特徴:

バーチカルにはドットを24個置いているので、最大24時間分スケジュールが書けます。

スタートの時間、終わりの時間をライフスタイルに合わせて設定可能。

スケジュールを書かない余白はメモやタスク管理にも使えます。

365/pasos 2019をお使いいただいた方の活用法をご紹介しています。
ぜひご覧ください。
<365/pasos 「手帳で日常と余白を楽しむ」サイト>
  https://365pasos.amebaownd.com/

products & service contents

※ 2020年版 

◎手帳リフィルのみ      ・・・・・  ¥3,500   →¥2,100【40%off】
                                   

◎手帳リフィル+セミナー(60~90分) ・・・・・ ¥5,500/人 → ¥5000/人

 3名以上で出張いたします(京阪神は交通費無しで伺います)
 ※交通費をお支払いいただく場合は往復実費分をメンバーでご負担ください。

◎ご相談(60~90分)  ・・・・・  ¥5,000 ~ 7,500

 選び方・使い方等ご希望にあわせての対話セッション。

 (基本的にオンライン会議システム、zoomにて)
 ※手帳366/pasosをご購入の方には初回特典あり


◎ 習慣にするためのプログラム(2~3ヶ月)   ・・・・・ ¥30,000

  コーチングを組み合わせたプログラム。

  <こんな方向きです>・創業準備中~創業5年未満くらいまでのスタートアップの方
             課題に合わせて情報提供、サービス等をご紹介。

            (ご紹介したサービス利用は任意です:利用の場合は別料金)

            ・時間の使い方を見直したい方

            ・目標を実現したい方

    (内容)・オリジナル手帳 366/pasos 1冊
        ・ アナログ手帳によるスケジュール管理および目標管理についての
        レクチャーとキャリアに関するヒアリング(60~90分)

        ・コーチングセッション 2回(60分)

      ・期間中のメッセンジャーやメールでのフォロー

  

チームで習慣化プログラム(チームで手帳を活用した働き方改革)
  
(6ヶ月~15ヶ月) 

 ※人数等カスタマイズしたものをお見積もりします。

  会社手帳として366/pasosをご活用いただきながら、働き方やキャリアをチームで
  見直します。


 (内容) ・手帳 366/pasos 1人1冊

      ・初回ヒアリング

      ・オリエンテーリング&期間中、月1回の振り返りミーティング  

ただいま、手帳セレクトのお手伝い「手帳コンシェルジュ」もやっています。

【どんなことをやるの?】

・手帳を買い替えるタイミングで、どんな手帳を選べばいいのか?
 - これまでの使い方をお聴きしながら、使い方やライフスタイルに合った手帳を提案
・今使っている手帳があるけど、違和感を感じる。
 - なるべく、今使っている手帳を活かせる方法は無いかをご提案
 - 買い替えが必要なようなら、どんな手帳が良いか。
   これからどんな使い方をすればいいのかをご提案します。

・時間は60~90分です。京阪神は対面かオンラインにて対応。
 それ以外の地域は基本的にオンラインにて対応。