オンライン時代は ○○○

数年前からジワジワとやって来ていた
オンラインの波。  

最近は社会の流れで
半強制的にオンライン生活に
突入した人もいると思います。 

課題もデメリットもたくさんありますが、
直接会えなくてもコミュニケーションが取れる、
物理的な距離がハンデにならない、等
メリットのある 世界でもあります。


これまでは、自分が異動できる範囲でしか
できなかったことが  
オンラインで世界をフィールドに活動する
ことが可能になります。


昨日開催したセミナーは、
まさにそれをわたし自身が体感しました。


まず、今回コラボレーションした
阿部隆行さんは 東京を拠点に
ビジネスコーチや コンサルティングを
されている方。 

一方、わたしは大阪が拠点。 

実は直接お会いしたのは1回か2回。 

今回もお互いに東京ー大阪間の
出張のような移動はゼロ。 

やりましょうという掛け声から
打ち合わせ、実施は全てオンライン。 

やる、となってから実施までの
スピードもオンライン時代のテンポで。 

セミナーのなかでも、
「オンライン時代は○○○」
という話が出てきました。  

○○○には 色んな言葉が入ると思います。
例えば、 

slow & fast
スピード
柔軟性
自分ファースト

他にどんな言葉が
思い浮かびますか? 


ecorazón (エコラソン)
ゆもとりえ 

riezoo.y.m@gmail.com  

ecorazón

手帳と対話で【明日も働くのが楽しみになる文化を共創する】伴奏者 「個人の振り返り(手帳)」で自分を知る、「対話(二人以上のコミュニケーション)」で関係の質向上を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000